ホーム 個人ガイド アグリ滞在 四季の風景 美しき南トスカーナ モンテプルチャーノ 私たち
                                  ホーム > 美しき南トスカーナ > テルメ





南トスカーナのテルメあれこれ






南トスカーナにも、高級リゾートSPAから素朴な野湯まで、様々な温泉地が点在 
キャンチャーノ・テルメのように温泉を飲んで療養する温泉地もあります。 
ここでは、ワイルドな自然の中の隠れた野湯へご招待〜!と、したかったのですが 
いずれも以前は「秘湯」の場所が、時代の流れ、インターネットの普及と共に
 

今はどこイモ洗い?状態(笑)。でも、機会があったらぜひ、オススメします。 



 
Bagni S.Firippo バ−ニ・サンフィリッポ


 
                            Siena県 Castiglione d'Orcia(Bagni S.Firlippo)


    アミア−タ山の麓、カッシア街道からちょっと入った所に
 
    小さな温泉村バーニ・サンフィリッポがあります。 

    村には、小さいながら3星のホテル1軒とBar2軒 
    (夏季は臨時で数軒のレストランもオープン) 
    ビジター可の温泉プールもあり(4−10月)夏はそこそこにぎやか。 
    温泉は、硫黄のニオイが漂い白湯、温度は40度位。 

    温水プールのその背後には 
    森の中には、知る人ぞ知る秘湯!があります。 
    FOSSO BIANCOと呼ばれる巨大な白い滝から 
    温水が流れ込み、段々畑のような川となって 
    所々にある窪みに天然浴槽を作っています。 

    温水はプールに流れ込むそれと同じですが 
    こちらは天然ファンゴのおまけ付き。 
    みんな白くネットリとした泥を顔や体に塗って 
    お手軽エステとおしゃべり。 

    この温泉、全くの天然なのですが、日本人には
    温度が低すぎるので、源泉近くでの足湯か 
    入浴前には必ず温度の確認を! 
    (2012.9 現在 25℃位で冷たい) 

    着替える所や足場のいい道が整備されているわけでは 
    ないので、運動靴で移動、ビーチサンダルを必ず用意 
    (白湯なので湯の底にある小石などが見えない) 
    日暮れ後は、真っ暗闇になるので要注意。 




 Saturnia
 
=サトゥルニア

 
                            Grosseto県 Saturnia

    
    グロセ−ト県マレンマ地方の南 
    Mancianoの町の近くに、Bagni di Saturniaという 
    温泉地があります。そのはずれ、原っぱのような所に 
    突如このワイルドな野天風呂が現れます。 
    棚田状になった大小さまざまな天然の湯船が 
    いくつも広がる風景は、日本の棚田さながら。 
    大人も子供もみんな思い思いの場所でリラックス。 

    個人的なオススメ ”棚田”の上流には 
    流れが少し速いですが、川に橋渡した太い丸太 
    のようなものにつかまり、流れに身を任し 
    水遊び感覚で温泉を楽しめます。 

    全くの自然の中なので、着替える所はありません 
    車の中か、バスタオルを巻いて着替えられる人向き。 
    夏は”棚田”の横に臨時でBar が開設され
    ちょっとした飲み物やパニ−ニなどが買えます。 




 Bagno Vignoni
 
=バ−ニョ・ヴィニョ−ニ=

                        Siena県 SanQiricod'Orcia(Bagno Vignoni)


   サン・クイリコからカッシア街道を南に4kmほど下った所に 
   温泉地バ−ニョ・ビニョ−ニ村があります。 

   村には高級リゾ−トホテルに併設された
   プライベ−ト・プ−ルもありますが 
   ここで紹介するのは、村の下にある野天風呂。 
   目の前にはカスティリョ−ネ・ドルチャの城塞と 
   緑の谷の素晴らしい眺め! 

   源泉は上から流れ落ちるうちに 
   だいぶぬるくなっているので温泉と言うよりは 
   ぬるい温水プールだと思った方が正解。 
   真夏の昼間しかオススメ出来ません。 

   村の一角にあるローマ時代の温泉跡地では 
   足湯も楽しめます。側溝のようないくつにも分かれた 
   小さな小川に温かいお湯が流れ 
   夏は満天の星の下で、ジェラートを食べながら 
   老若男女みんなそこで足をお湯に浸しながらおしゃべり。 
   (こちらも天然なので日によって温度にばらつきがあり) 



 Bagni di Petroio
 
=バ−ニ・ディ・ペトロイオ=

                        Siena県 Bagni di petroio


   シエナからグロッセート方面の県道を20km程南下した 
   道路沿いに温泉地Bagni di petroio があります。 

   川沿いの斜面に、小さな浴槽のような
   「窪み」が並び、お風呂感覚で楽しめます。 
   水量は豊富で、温度も高め。 
   源泉で温泉を十分に楽しんだら 
   鳥のさえずりと川のせせらぎを聞きながら
休憩の寝湯! 

   川上にあるテルメ施設では
 
   小さいながらもマッサージ等エステも充実
 
   テラス付のBarでの休憩もオススメ。
 









ここで紹介したテルメ野天風呂を利用してのトラブルには責任を負いかねます
(ブユによる虫刺され、滑落等よくあります)
 
特に夜間の入浴は要注意、良く状況を見極め個人の判断でお願いします。 



次は→味覚を楽しむ郷土祭りや伝統あるフェスタあれこれ



                                                    ページトップへ

Copyright(c)since 2005 VivereToscana all right reserved すべてのページの写真、記事その他の内容の無断転載禁止